ウェルカムボードのテンプレート

スポンサード リンク

ウェルカムボードのテンプレートを無料でダウンロードできるサイトがグーグルで検索すると多く見つかるらしく、そういったものの中から和風や、ハワイ風、北欧風など人気のあるものを選び、ミニ黒板やコルクボードに貼り付けたり、アクリルやガラスのフレームなどにはさんで作成するアイディアがあるそうです。ダウンロードしてきたテンプレートと文字だけでは寂しい場合がやはりあるので、似顔絵の制作業者さんに依頼したり、写真や、寄せ書きなどのメッセージをテンプレート内に追加してやる作り方もあるみたいですね。似顔絵の制作業者に頼まなくても、友人などに頼めば、無料というわけには行かないまでも格安で収まりますね。和風なものが希望なら、似顔絵を書道のように筆で書いてもらうってのも変わっていて面白いです。あと、変わったところで面白いのはレゴのようなブロックの人形でプレイモービルというメーカーがありますがここからウェディングのキットが出ているので利用するのもオリジナルなウェルカムボードの作り方といえるかもしれないですね。

それでもどういったウェルカムボードにするか、はじめに具体的なイメージがないと作るのは難しいですよね。それ以前に無料のテンプレートをダウンロードするにしてもどれを選んで良いのかということになりかねません。なので、見本として各ウェルカムボード業者のHPなどの画像を参考に、レイアウトなどのデザイン、文字、装飾方法を見本として使わせていただくのも良いですね。 どうしても気に入ったもので、作るのが難しいのがあればそこに依頼してしてしまうってのもこのページの趣旨とはずれてきますが、何かと多忙な結婚式の準備期です。時間を二次会の手配など有効に使えますね。

ウェルカムボートのデザイン

ウェルカムボードのデザインで人気が有るのはプリザーブドフラワーなどと鳥かご をあわせたものが人気が高いみたいです。プリザーブドフラワーというのは、従来の増加ではなく、本物の花の生き生きした状態のまま、枯れないように加工したものをいいます。 しばらくは枯れないので結婚式後もお部屋の装飾に使えそうです。ハワイ風や和風にしたいのであれば、装花の部分をバナナリーフにしたり、季節によってもみじにしたり工夫すればデザインの応用がききそうです。アイディア、デザインなどの作り方に迷ったら色々な制作業者さんの画像をを見本にして参考にしましょう。 。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ウェルカムボードの素材

ウェルカムボードに良く使われる素材はガラス、アクリル、ミラーなどクリアでスタイリッシュなものが多かったのですが、最近では、黒板や、樹脂を使ったオブジェのようなデザインまでいろいろと多様化しています。