女性用ふんどし「パンドルショーツ」情報

女性用のふんどしは「パンドルショーツ」という名称で 百貨店や、楽天などの通販ショップでも販売されているようです。 また「パンドルショーツ」という名称以外にも、古くから女性用の 下着的なものに「下帯」というものが有りますので、 あわせて探してみても良いかもしれないですね。

パンドルショーツはギフト?

「パンドルショーツ」すなわち女性用のふんどしは 百貨店などでもギフトで出ることが多いです。 なかなか、女性用のふんどしを自分で買うケースは まだ少ないでしょうし、話題性もあり意外性のある プレゼントとして喜ばれているそうです。 いただいた女性も、初めは戸惑いながらも 部屋でリラックスするときにつけてみたら 思いのほか良かったと、口コミでも評判だそうです。

【体の巡り】サプリメントの無料モニター募集中。

「紅珠漢」は効果がすぐに体感出来ることをコンセプトに女性開発チームが商品化。

  • 冷え性
  • 朝からだが重たい
  • 朝起きるのがつらすぎる

上記のお悩みがある方は一度試してみてはいかがでしょうか?


電話勧誘はありません。

詳細はこちら>>紅珠漢(こうじゅかん)体験キット【今なら無料!!】

女性用ふんどしの火付け役は女優の高樹沙耶さん

女性用のふんどしが密かなブームになりつつあることをご存知でしょうか? ブームの火付け役は女優の高樹沙耶さん。
ええー??高樹沙耶さんが何でふんどしを??最初に聞いたときは女優さんとふんどしの意外な組み合わせに びっくりしてしまいました。なので、女性用のふんどしのメリットについて高樹沙耶さんのブログや口コミサイト 等で調べてみました。

高樹沙耶さん流女性用ふんどしのメリット

高樹沙耶さんのブログにご自身がふんどしをしていらっしゃる理由が、書かれています。 要約すると、女性用ふんどしのメリットは締め付けがないことによる、健康効果や美容の効果が言われていますが、 それが一番の理由ではなく。ふんどしを締めることの精神性。すなわち日本人としてのアイデンティティや誇りと いったものを取り戻し、環境問題という大きなテーマを迎えるにあたり、文字通りふんどしを締めなおすと 言う意味をこめて、着用されているそうです。んん〜??おっしゃってられることが大きいですね。

女性用ふんどしの作り方

女性用ふんどしのもブームの火付け役となった高樹沙耶さんのブログで発見できました。 簡単に出来るそうなので引用させていただきます。
高樹沙耶のlaniだよりから引用 http://ameblo.jp/smile-saya/entry-10079523321.html {縦 80〜100 横 20〜25 お好みのサイズの生地 ひも 1.5ぐらい体に合わせて エプロンのように火もと布を縫い合わせるだけ
前で結び、長い記事の部分を内側から挟み込み前にたらすだけです 前の部分に刺しゅうや柄があってもかわいいですよ!
ひもも工夫したらなおかわいい!! } ふんどしで健康的に、日本人の心を取り戻してみてはいかがでしょうか?
・・・と締めておきます。

女性用ふんどしの巻き方の動画

女性用に限らず、ふんどしの巻き方って分からないですよね。ためしにyoutubeで動画があるか調べてみました。 すると、これもやはり火付け役の高樹沙耶さんがらみの動画を発見。テレビで女性用ふんどしが取り上げられたときの 高城さんのインタビューと、レポーターが試着したときの(服の上から)動画がありましたので紹介しておきます。 「パンドルショーツ」や「女性ふんどし」なのキーワードで動画が出てきますよ。 ぜひ参考にしてみてください。