ディズニーの体験記

当選確率の低いディズニー年越しカウントダウンイベントの当選や、倍率、当日の服装、ホテルなど宿泊施設のことなど 体験記を書いてみました。

カウントダウンに当選!

この申込みは、申し込めばいける、ということではなくて、抽選なので、半ば諦め気味。ダメだった時の想定のほうが強くて、先に何処かのホテルでもとって温泉でもいくか 、暗いの気持ち。でも、当たったのですよ!


ディズニー年越しの体験記

ディーズニーランドでの年越しは、本当に若い頃からの夢でした。実際にディーズニーランドカウントダウンの夢を叶えたのは、2006年。今から2年前、ということにな りますが、確かにすごい人で、大変だったのですけど、本当に本当に素晴らしい思い出になったのです。 その年は息子が、友達のご家族と一緒に出かけてしまう、という寂しい年越しだったので、結婚して10周年でもあるし、ということで、旦那さんが、カウントダウンパーテ ィのパスポートをゲットしよう、ということで、抽選の申込みを掛けたのです。

カウントダウンチケットの倍率

ディズニーリゾートカウントダウンチケット抽選の倍率は、口コミサイトなどを見る限りの予想では、10倍ちょっとといったところでしょうか。家族名義で10枚ぐらいカウン トダウンに応募して毎年一枚当たるかどうかといった方の体験記も見たことがあります。

当たったときは夢のようだ、と思いましたけど、とにかく人がめちゃくちゃ多いクリスマスを経験していた私たちは、パレードが見れなくてもいいよね、カウントダウンの雰 囲気が楽しめれば、ということで、出かけていったのです。 ディーズニーランドでの年越しイベントは、ディズニーの好きな人なら、絶対だと思います。だって、申込みをしても抽選に当たらなければいくことはできない、というもの ですもの。これは運がいい、ということです。

カウントダウン時の服装


インナーはミッキー柄のパーカーで決まり♪

カウントダウン当日は、舞浜の冬は強風でとにかく寒い、ということを、ディズニー通いでよーくしっているということで、厚着に厚着を重ねて出かけていった私達。腰を隠すようなコート を着ていくことが何よりも、寒さ対策になります。腰が温まると、寒くても、歯ががちがち、という所までいかないのです。ここを疎かにして風邪でも引いたら大事な思い出も台無しになってしまいます。
素敵でしたよ。パレードは、熱狂的なディズニーファンが殺気をほとばしらせながら見ているので、遠巻きに見ていたのですけど、その間は、結構乗り物にも乗れるし、楽し く過ごすことができます。暖かい飲み物をのんで、楽しい結婚10周年を旦那さんと一緒にお祝いした素敵な思い出です。

ホテルでの宿泊は近場がおススメ。

私たちは、ディズニーの側のホテルが運よく取れたのですが、(キャンセル待ちで)やはりディーズニーランド年越しをするのであれば、近くに泊まれるほうが絶対にいいと 思います。ゆっくり過ごすことを考えて、近くにホテルを取って、のんびり温まることができる旅行プランを、考えるといいですよ。
このディーズニーランドの年越しイベントは、31日だけじゃなくて、同じようなパレードを28日頃から行っているはずです。31日に外れても、かなり込んでいますが、 この28日あたりからのディズニーに行って、雰囲気だけでも味わうことができますから、チャレンジあれ。

ディズニーは何回いってもいいですね。本当に夢の国です。あと4年で、結婚20周年。また狙うぞ。ディーズニーランド年越しカウントダウン!!