熱海梅林の観光

スポンサードリンク

熱海の梅林といえば古くから伊豆方面で有名な梅林鑑賞のスポットです。熱海はやはり温泉・観光が有名ですが、、1月下旬〜2月上旬の梅林のシーズンともなれば、旅館、民宿、ホテル、または日帰りなどさまざまな旅行客がカメラを携え、見事に咲き誇った梅を堪能しににぎわいます。熱海の梅林では、景観も良く紅梅の見ごたえが人気です。

700本もの梅林で早咲き・中咲き・遅咲きと長い期間楽しめます。それぞれ、例年、一月中ごろから、三月上旬ぐらいには梅祭りも開催され、屋台や、土日には芸妓さんたちによる野点、園芸といったイベントが盛りだくさん。熱海梅林の一番にぎやかな時期です!詳しくは熱海観光協会(tel0557-85-2222)にお問い合わせください。

熱海梅林の紅葉

熱海梅林のもうひとつの魅力は紅葉のシーズンです。熱海梅林の紅葉は日本一遅く訪れ、12月中旬あたりが見ごろです。この時期でしたら、温泉にも旬の季節。2000年を誇る湯所熱海観光を一番堪能できる時期といえるかもしれません。温泉、民宿、ホテルとお好きな宿泊施設を見つけて、うまくいけば、遅い紅葉と、早い梅の開花が重なるかもしれませんね。

スポンサードリンク

熱海梅林のグルメ

熱海梅林のグルメとして最も人気が高いのはやはり海の幸でしょう。季節による、さまざまなお刺身の盛り合わせ、あわび料理、アサリや、イカの塩辛といった普通のものでも、取れたその日にさばいたものならおいしさも際立ちます。各旅館、温泉旅館、民宿によって自慢のグルメがありますので、よく吟味しておえらびください!日帰りでもぜひ堪能してみては?
熱海梅林周辺のグルメで温泉旅行のお土産として人気は、熱海近海でとれた海の幸をその日のうちに加工して、天日干した干物が定番となっています。ホテル・旅館内の販売所で購入するのもいいですが、散策がてら地図を片手に近所のお土産やさん巡りなどしてみてはいかがでしょうか?